パティシエのためのマテリアルと活用法の情報誌 アントション
パティシエのためのマテリアルと活用法の情報誌
Attention BACK No.

株式会社ケイ・プランニング
〒105-0004 東京都港区新橋6-5-4 DIK新橋422
TEL.03-3436-6861 FAX.03-3436-6496
E-meil kei-plan@mti.biglobe.ne.jp

● 年間購読料(月刊)/¥22,020(消費税、送料込)
● 1冊/¥1,835(消費税、送料込)
月刊誌アトンションは、製菓材料問屋さんでもお取扱い頂いています。【 注文する 】
リストはこちら!
※ご注意 書店ではお求めになれません。

▼バックナンバー一覧
2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016

《スーパーベーカリー》大集合!
《スーパーベーカリー》大集合!
全国のパン店の方たちに向け、月刊『アトンション』の《別冊特集》として「《スーパーベーカリー》大集合!」を刊行いたしました。
全国で、お客のニーズをつかみ、大きな売上げを上げている《スーパーベーカリー》にスポットを当て、各店の実状と繁盛の秘訣は何かを取材するとともに、定番商品や売上げベスト3も取り上げ、また、座談会で、その魅力を構成するポイントにも迫りました。
《座談会》小川 佳興(『サフラン』千葉・流山)、倉田 博和(『デイジイ』埼玉・川口)
     鈴木 謙允(『シェレンバウム』栃木・宇都宮)
《取材店》石窯パン工房 ばーすでい(宮城県宮城郡利府町)、シェレンバウム(栃木県宇都宮市)、
     デイジイ(埼玉県川口市)、石窯パン工房 サフラン(千葉県流山市)、
     パン焼き小屋 Zopfツオップ(千葉県松戸市)、ピーターパン(千葉県船橋市)、
     モンタボー(東京都港区麻布十番)、トラン・ブルー(岐阜県高山市)、
     たま木亭(京都府宇治市)、石窯パン工房パパベル(香川県丸亀市)、
     石窯パン工房クリーブラッツ(佐賀県鳥栖市)、ベッカライダンケン(鹿児島市)
●価格:1,620円(税込)送料別
●体裁:A4判・カラー、78頁
ジャン=マーク・スクリバントの「材料の裏側」
ジャン=マーク・スクリバントの「材料の裏側」
アトンションNo.225~239に連載され好評を博した、スクリバントさんの「ランヴェール・デ・マティエール」が、未発表のものも加わりCD-ROMレシピ集になりました。
発売日:2010年6月30日
仕 様:CD-ROM、PDFデータ(動画はありません)
定 価:3,090円(消費税・送料込み)
●ジャン=マーク・スクリバント
1962年、フランス生まれ。数店のショコラトリーで経験を重ねた後、85年に独立し、93年にはBrevet de Maîtrise (親方免状)を取得。その後、世界各国で講師やコンサルタントとして活動し、2007年に来日して『パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ』(東京・高幡不動)でのコンサルティングを経て、『カカオバリー社』専属デモンストレーターに就任し、09年5月に退社。現在はフランスを基点に活動を続けながら、M.O.F.(フランス国家最優秀製菓職人)の取得を目指すとともに、日本にて、自店の出店準備中。また、数々のコンクールにも参加していて、94年の「ジャンマリーシブナレル杯」ではグランプリなど、受賞経験多数。99年には、ローヌ・アルプ地方の「最優秀ショコラティエ賞」を受賞している。著書に「L'envers des matières」(原材料の世界)がある。
アトンションNo.340
No.340 2017年12月発行
●特集 _ド2018年《ニュー・ショップ》が行く
 パルファン(岩手・奥州)、パティスリー アズ(茨城・水戸)、プティ サパン(東京・ときわ台)、
 トイ トイ トイ(東京・聖蹟桜ヶ丘)、ガトー マリー(兵庫・西宮)、
 りすの森洋菓子店 ラ・フォセット(名古屋・平針)、菓子工房ひのでや
●10年目の肖像/ニコル(京都・西京極)
●私の海外修業/武藤 康生(パーラー ローレル/東京・九品)
アトンションNo.339
No.339 2017年11月発行
●NewShop ガイド/パティスリー ノッポ(兵庫・西宮)、ルージュブランシュ(東京・蒲田)
●特別ルポ _ドライフルーツ紀行
 シュクレリーナード(東京・雪が谷大塚)、フラスコ(滋賀・彦根)、
 パティスリーS サロン(京都・富小路六角)、夢菓子工房 くらら(佐賀)
●私の海外修業/小薗 尚史(シュクリエ/茨城・水戸)
●パートスタッフを店の力に!/コンサクレ・カイ(神戸)
●《ヴァンドゥーズ》という仕事/扇 豊美(パティスリー ホリ/佐賀・唐津)
●私の洋菓子人生/木山 寛(ジョエル/大阪・淀屋橋)
●10年目の肖像/サリュー(愛知・知多)、キャレ トシキ(愛知・刈谷)
●シェフたちが手放せない道具と機器の話/廣田 貴志(シトロン/福岡・福津)
アトンションNo.338
No.338 2017年10月発行
●NewShop ガイド/ラ メゾンジュ(栃木・那須塩原)、アールブリュット(岡山・北長)
●特別ルポ _年末・年始のパウンドケーキ
 バンフの森(福岡)、シエルブルー(岡山・総社)、スィーティーズ(大阪・天神橋)、
 パブロフ(横浜・元町)、くみぱうんど(さいたま・浦和)
●ショート・ルポ _チョコレートに色彩を!
 湘南 ル・ショコラ ブンゾ〜(神奈川・茅ケ崎)、ショコラトリー ココ(大阪・堺筋本町)
●私の洋菓子人生/倉内 正巳(レ・シュー/神奈川・鎌倉)
●パートスタッフを店の力に!/ストロベリースタイル(長崎・佐世保)
●私の海外修業/渡邉 泰史(ポルトボヌール/さいたま・浦和)
●10年目の肖像/ガトーデイジー(茨城・常陸太田)
アトンションNo.337
No.337 2017年9月発行
●NewShop ガイド/ラ・リベルテ(神戸・兵庫)、ピエス(東京・白金)
●特別ルポ _《低糖質》の商品作りを探る
 ラ・ノブティック(東京・常盤台)、サッシーのぐち(埼玉・鴻巣)、
 モンプリュ(神戸・元町)、パティスリー アキト(神戸・元町)
●パートスタッフを店の力に!/ローレライ(栃木・小山)
●私の洋菓子人生/佐野 隆(チョコレートショップ/福岡)
●10年目の肖像/セリュリエ(愛知・東海)、アイル(愛知・一宮)
●シェフたちが手放せない道具と機器の話/遠藤 太剛(スイーツ タカヨシ/栃木・さくら)
●《産直素材》の使い方/深瀬 恵一(エスペランス/神奈川・大井町)
●《ヴァンドゥーズ》という仕事/木村 和(スイーツガーデン コパン/埼玉・川越)
アトンションNo.336
No.336 2017年8月発行
●NewShop ガイド/コンパルティール ヴァロール(神戸・元町)、メゾン ジブレー(神奈川・中央林間)
●特別ルポ _今年のショコラトリーの商売は…
 ショコラティエ 川路(東京・吾妻橋)、マジ ドゥ ショコラ(東京・自由が丘)、
 アテスウェイ グラス エ ショコラ(東京・吉祥寺)、ボンボンショコラ(滋賀・長浜)、
 ニコ ショコラトリー(福岡・小郡)
●私の洋菓子人生/平野 佳伸(クロード・モネ/東京・昭島)
●パートスタッフを店の力に!/アンジェリーナ(熊本・植木)
●10年目の肖像/アビニヨン(東京・東向島)、ディヴァン(川崎・元住吉)
●《産直素材》の使い方/日置 尚孝(プティ・グレーヌ/岡山・総社)
●シェフたちが手放せない道具と機器の話/朝倉 雅文(アブルーム/東京・石神井公園)
●《ヴァンドゥーズ》という仕事/上田 映梨子(パティスリー・ネイロ/奈良・橿原)
アトンションNo.335
No.335 2017年7月発行
●NewShop ガイド/シクロ(茨城・つくばみらい)、ソフィ ア ディモンシュ(福岡・大名)
●特別ルポ _店を受け継ぐ人たち
 ガトーアンリー(熊本・川尻)、エメラ(奈良・富雄)、サンドリヨン(埼玉・熊谷)
●私の洋菓子人生/津曲 孝(ケーキハウス ツマガリ/兵庫・西宮)
●パートスタッフを店の力に!/ケーキファクトリー スマイル(東京・田無)
●10年目の肖像/パティスリーAKANE(東京・洗足)
●私の海外修業/三好 由美子(マウジー/京都)
●《産直素材》の使い方/江藤 元紀(ジョルジュ・マルソー/福岡・渡辺通)
●《ヴァンドゥーズ》という仕事/山本 紋子(パティスリー プラネッツ/東京・大泉学園)
●シェフたちが手放せない道具と機器の話/白岩 忠志(ショコラティエ ラ・ピエール・ブランシュ/神戸・元町)
アトンションNo.334
No.334 2017年6月発行
●NewShop ガイド/ルメルシエ(横浜・日吉)
●特別ルポ _全国縦断・和素材による菓子作り
 パティスリー奏(栃木・栃木)、ルージュ ブランシュ(東京・田園調布)、創作菓子 アトリ(横浜・長津田)、
 プリュネオ(岐阜・中津川)、洋菓子工房 華菓(兵庫・宝塚)、パレメルヴェイユ・ヤマオカ(熊本)
●私の洋菓子人生/鈴木 芳男(ル クール ピュー/東京・荻窪)
●パートスタッフを店の力に!/グランイル(茨城・日立)
●私の海外修業/藤田 智子(スイート トリート/奈川・相模原)
●《産直素材》の使い方/野島 隆伸(キュルミネ/三重・松阪)
●《ヴァンドゥーズ》という仕事/国広 幸代(お菓子のお店 おきな/兵庫・宝塚)
●シェフたちが手放せない道具と機器の話/堀江 浩二(プチ・ラパン/北九州・小倉)
アトンションNo.333
No.333 2017年5月発行
●NewShop ガイド/ケーキ工房Fu(堺)、パッション ドゥ ローズ(東京・白金)
●特別記事_洋菓子の《香り》を考える
 中島 寛(『マダムアッシュ』福岡)
 サリュー(福岡・平尾)、シェリール(兵庫・明石)、ニューモラス(長野・松本)
 アルカション(東京・保谷)、ルポン デザミ(東京・板橋)
●10年目の肖像/ル・フルティエ(京都・精華町)
●私の海外修業/中川 ふみ代(グリュース/名古屋)
●シェフたちが手放せない道具と機器の話/野木 将司(ルラシオン/東京・芦花公園)
●《産直素材》の使い方/山下 卓人(シュクレ・プラージュ/石川・志賀町)
●パートスタッフを店の力に!/グレートリーフ(茨城・ひたちなか)
●《ヴァンドゥーズ》という仕事/内潟 緑子(ラ・ピニヨン/富山・砺波)
アトンションNo.332
No.332 2017年4月発行
●NewShop ガイド/マ ビッシュ(兵庫・芦屋)
●特別ルポ_店を始めてからの2年を歩く
 グランスイーツ イケダ(千葉・八千代)、パティスリー カフェ エムロード(横浜・藤が丘)、
 パティスリー遊心(大阪・高槻)、ラ・フェット(大阪・豊中)、Gâteaux Lab Linclock(大分)
●私の洋菓子人生・45/西野 之朗(メゾン・ド・プティ・フール/東京・南馬込)
●《産直素材》の使い方/稲岡 康一(アプレシエ/兵庫・小野)
●10年目の肖像/アカシエ(さいたま・浦和)
●パートスタッフを店の力に!/菓子屋 木いちご(熊本・菊陽町)
●シェフたちが手放せない道具と機器の話/安積 毅(ル ボータン/福岡)
●《ヴァンドゥーズ》という仕事/吉野 園子(アンプリュース/横浜・弘明寺)
アトンションNo.331
No.331 2017年3月発行
●NewShop ガイド/たねや クラブハリエ 八日市の杜(滋賀・東近江)
●特別記事_シフォンケーキが得意です!
 小沢 のり子(『ラ・ファミーユ』東京・池袋)
 chiffon cake MARIE(福岡・高宮)、しふぉんはうす あていん(福岡・宇美町)、
 ナチュール・シロモト(京都・八幡)、メゾン・ド・フリュイ(静岡・浜松)、ラ・ファミーユ(東京・池袋)
●私の海外修業/深川 大功(エリタージュ/東京・江戸川橋)
●10年目の肖像/ラ ヴィエイユ フランス(東京・千歳烏山)
●私の洋菓子人生・44/高橋 秀世(エミール/埼玉・所沢)
●《産直素材》の使い方/町田 政信(パティスリー マサ/東京・中板橋)
●パートスタッフを店の力に!/メヌエット(千葉・我孫子)
●シェフたちが手放せない道具と機器の話/林 雅彦(ガトー・ド・ボワ奈良)
アトンションNo.330
No.330 2017年2月発行
●NewShop ガイド/ノートル・クルール(山形)
●特別ルポ_今どきの《酒使い》を探る
 ロッシェ(群馬・伊勢崎)、菓子屋カランドリエ(東京・上井草)、パティスリーS(京都・四条烏丸)、
 パティスリーTaikai(大阪・池田)、ル・サントーレ(福岡・久留米)
●私の海外修業/楠 諒ニ(ラ・セディーユ/三重・四日市)
●パートスタッフを店の力に!/サン・オノフレ(長崎・時津町)
●10年目の肖像/コリウール(東京・下丸子)、ステラプリンス(名古屋・中村)
●《産直素材》の使い方/福山 岳詩(ウルス/東京・門前仲町)
●シェフたちが手放せない道具と機器の話/岡本 匡生(ル・ププラン/東京・聖蹟桜ヶ丘)
アトンションNo.329
No.329 2017年1月発行
●特別ルポ_2017年《続・ニュー・ショップガイド・東京編》
 レ・カカオ(東京・五反田)、パティスリー・ヒロヤ・ミナミサワ(東京・西荻窪)、
 ラ カンドゥール(東京・調布)、セゾン ド フォレ(東京・あきる野)
●私の洋菓子人生/大隅 稔雄(カーベ・カイザー/兵庫・西宮)
●10年目の肖像/バビヤージュ(岡山)、シエル ヴェール(茨城・阿見町)
●私の海外修業/戸谷 尚弘(メゾン・ダーニ/東京・白金)、岸 裕美子(レクラン ド ユミコ/名古屋・池下)
●シェフたちが手放せない道具と機器の話/川井 一弘(トランテアン/熊本)
●パートスタッフを店の力に!/パティスリー ケー.フジタ(栃木・佐野)
注文する! ページトップへ